懐かしのお菓子
「鶯ボール」でティータイム😊

もぐもぐ兵庫

おはようございます!😊

今日は2月の平日最終日…。
3月になるのですね〜。
本当にあっという間に過ぎ去る
日々です😶

これ、毎月言っている気がします。
今後も毎月言うと思います…(笑)

今日は先日ティータイムに食べた
お菓子のご紹介をさせていただきます♪

”鶯ボールきな粉”

鶯ボール、懐かしく感じる方も
多いのではないでしょうか??

西日本では昔から慣れ親しまれた
お菓子です😊

白い部分は米で出来ているあられ、
茶色い部分は小麦で出来ている
かりんとう♪

原材料には化学調味料や保存料、
着色料など余分なものを一切
使用していない昔懐かしの美味しさで
根強いファンを持つ揚げ菓子です😌

創業以来「本物の材料を使い、
まごころで焼く」をモットーに
原料と水にこだわって製造を
続けられています。

このパッケージの独特なキャラクター、
「かりんちゃん」と「こりんちゃん」
と言う名前だそう…。
知りませんでした…😓
忠実に鶯ボールが再現された
キャラクター😶

一口目は表面にまぶされたきな粉の
味がお口の中に広がり、
その後にこれぞ!鶯ボール!の
あまじょっぱい味を楽しめます♪

クセになる味でついつい
手を伸ばしてしまうお菓子です😌

ミニサイズで歯応えを少しソフトにした
ものも販売されているのでお子様には
そちらもおすすめです😊👍

本日も最後まで読んでくださり、
ありがとうございました😊❤️

コメント